2021年スマホでできる副業

現代の社会では、副業で稼ぐことが一般的になってきています。これからスマホでできる副業で稼いでいきたい方、副業をしているけど他の副業もやっていきたい方など様々な方がいると思います。この記事では、「どんな副業があるのか」「どのくらい稼げるのか」について書いていきたいと思います。

・ポイントサイト
ポイントサイトは、企業が出している簡単なアンケートに答えたり、広告のクリック、ゲームなどをすることでポイントを貯め、稼いだポイントを電子マネーや現金に変えることができます。空いた時間にスマホ一つで自分のペースで稼ぐことができます。様々なポイントサイトがあるのですが、サイトによってポイントの換金レートが違い、1ポイント1円のサイトもあれば10ポイントで1円のサイトもあります。中には高額の案件もあるのですが、それなりの労力を必要とするものが多いので、あまり稼ぐことは出来ませんが、時間のかからないアンケートで稼ぐのがいいと思います。
おすすめのポイントサイトは1ポイント1円の「モッピー」がおすすめです。
サイトが多いので口コミや評判をみて決めてもいいと思います。

・セドリ
セドリは、安く仕入れた商品をメルカリなどのネットサービスで仕入れ値よりも高く販売し、その差額が稼げる金額になります。サイトによっては取引の仲介手数料が引かれることが多いので注意が必要です。セドリをする前に必ず確認をしたほうがいいと思います。その時流行っているものや、他の人が出品していないものなどがおすすめです。ものによっては月10万稼ぐこともできます。

・クラウドソーシング
企業や個人から依頼された仕事を納期に間に合うように納品し、その報酬を得る仕事です。初期費用もかかないですし、スマホ一つあれば仕事をすることができます。仕事はプログラミングやロゴ作成といったスキルを必要とするもの、簡単な記事作成、口コミやレビューなどスキルを必要としないものまで色々あります。簡単な案件は単価が低く設定されているのですが、スキルや労力を必要とする案件は高収入が見込めると思います。
おすすめは案件数の多い「クラウドワークス」、評判のいい「ランサーズ」です。

・動画投稿
自分が撮影し編集した動画を投稿し、その再生数などで稼ぐことができる仕事です。様々な動画投稿アプリがあるので自分の好みで決めてもいいと思います。最初こそ収益を見込めませんが、再生数や登録者数を増やすことができれば、月に数十万稼ぐことも可能です。おすすめは1000万ダウンロードされた「BuzzVideo」や誰でも知っている「Youtube」です。

SNSでもご購読できます。